日々のニュースや出来事への詩的な感想録

ブログ管理人が日々に感じた事を、ざっくりとした適当な詩的表現で綴っています。まだまだ未熟さを自覚している者が推敲もせずに書いたブログですので、読みにくさ、誤り等あると思いますが読んでみてください。

賛成派、反対派両者の考え方の違い

私は、賛成でも、反対でもない。どちらともいえないという立場であるのだが、賛成派の方々と反対派の方々の基本的な考えを述べてみたいと思う。

 

安全保障関連法案に賛成派の意見。
例えば、アメリカ合衆国が、中国や北朝鮮、反米を掲げるイスラム国家などから攻撃を受けた場合に、その国に対して、日本が一緒に反撃できる事により、敵対国にとっては脅威が増す為に、アメリカを攻撃しにくくなり、結果的に安全が守られる。日本とアメリカの関係がこれまでよりも、より緊密な状態になる為に、日本に対しても敵対感情を持つ国などは、攻撃しにくくなるというもの。

 

f:id:my-impression:20150919214838j:plain

 

安全保障関連法案に反対派の意見。
先の例えと同じように、アメリカ合衆国が、中国や北朝鮮、反米を掲げるイスラム国家などから攻撃を受けた場合に、その国に対して、日本が一緒に反撃できる事により、日本までもが、アメリカの敵対する国や組織に攻撃を受ける事になるのではないか。
アメリカと緊密な関係になる事で、敵対感情を持つ国などから、かえって攻撃の標的にされる可能性が高まるというもの。

f:id:my-impression:20150919184758j:plain

(戦争させない。9条壊すな。などの文字が見える。)