日々のニュースや出来事への詩的な感想録

ブログ管理人が日々に感じた事を、ざっくりとした適当な詩的表現で綴っています。まだまだ未熟さを自覚している者が推敲もせずに書いたブログですので、読みにくさ、誤り等あると思いますが読んでみてください。

糖質制限について1

最近になって、糖質の過剰摂取が老化の促進につながるという事実が判明した。
過剰に摂取した糖質が終末糖化産物(AGE)となり、それが老化を促進させるというのである。
この事が公になってからであろうが、糖質を抑えた食品が販売されるようになってきたようだ。

ビールやラーメン、チョコレートなどのし好品で糖質を抑えた商品が見受けられるようになってきた。

糖質制限や糖質オフといったような文字が書かれた商品など、10年前はあまり見られなかった。

自分も、アンチエイジングには興味があった為に、糖質の摂取を控え始めようと考え始めていた。

しかし、ずっと長い間、日本のごく一般的な食生活を送っていた者にとって、主食を控え目に摂るというのは結構難しい。

日本の一般的な食事のメニューをあげてみると、大抵大量の炭水化物を含んだものが多いのである。

ラーメンは大量の麺に、ほんの少しのチャーシューとネギなどの薬味、メンマなどで構成されている。

f:id:my-impression:20151121221553j:plain


うどんなどもそうである。

f:id:my-impression:20151121221614j:plain

丼ものなども大量の白米が使われている。

f:id:my-impression:20151121221629j:plain

カレーライスも白米が大量に使われている。

f:id:my-impression:20151121221838j:plain

 

定食なども、大量の主食におかずが数品という構成で作られているものが多い。

f:id:my-impression:20151121222014j:plain

こうした食生活を長年送ってきたのであるから、主食をほとんど食べないというのは、かなりの忍耐力が必要になってくる。