日々のニュースや出来事への感想。

日々の生活の中で起こる様々な出来事。 それについて、感じた事を不定期で適当に書いています。

ご挨拶と注意事項

この度は、当ブログにおいでくださりありがとうございます。

当ブログの内容はあくまで、私の個人的感想や意見に基づくものです。

漫画、アニメ、ドラマなど架空の事柄や過去の歴史の出来事などを取り扱った記事も多く登場します。事実とは異なる記事もあるかもしれません。

チラシの裏の落書き、フィクションと捉えて読んでください。

当ブログの内容を参考に行動を取られる場合は十分に注意し、あくまでも自己責任で行って下さい。

※まことに勝手ながら、当ブログは編集者の都合により事前に何の予告もなく、内容の変更、公開の停止など、当ブログに関する様々な変更をさせて頂く場合がございます。この点、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

※当ブログを利用した事によって、生じたいかなる損害についても当ブログ作成者は、その責任を一切負いません。当ブログを利用して行動を取る場合は、自己責任でお願いいたします。 冒頭から堅苦しいお願い事をさせて頂きましたが、一応お断り申し上げます。よろしくお願い致します。

 

後世に生まれた者が受けられる利益1

後から生まれた世代の人々はより有利に生きやすい環境が用意されtている。

例えば、江戸時代に百姓の子として生まれた者は、ほとんどが、一生その身分に縛りつけられ、農作業に従事して百姓として生きなければならなかった。

階級の移動が、ほぼ不可能であった。

しかし、明治維新後に百姓の子として生まれた者はそうではない。

一応四民平等となり、身分制が廃止されているので、教育を受ける事も出来る為、階級間の移動が可能になった。努力次第では上級職に就く事も出来るようになったのである。

より新しい時代に生まれた者は、それ以前に生まれた者よりも恵まれた環境で生活できるように思われる。現在の社会でこの事を示している、身近な事を引き合いに出して他にもいくつか例を挙げてみよう。

例えば外国語の習得などがあるだろう。

明治時代、外国語を学ぶ事は非常な困難を伴う事であっただろう。

f:id:my-impression:20200615105622j:plain